結婚するための借入ローン

結婚をする際に掛かるお金って概ねどれくらいなのか皆様ご存知ですか??

結婚を行うということは、結婚式や披露宴に掛かるお金だけではなく、結納金・婚約指輪・結婚指輪なども必須となってきます。

現在では結納や婚約指輪と希望されるようなもが省かれることも増加していますが、それでも色々とお金は必要不可欠です。

お金が必要になってくるからといって、人生に一回のことに妥協は避けたいというのが本心。でも、思うように積立はできないし、お祝い金や親に助けを借りた結婚もどうかと思う・・・

そういう訳で、役立つのがプレシャンテという会社が取扱い中のブライダルローンです。

ブライダルローンとは、目的ローンと言えるもので、車や家を購入するときに設定するローンと同じもので、結婚式や披露宴費用といった結婚に関しての費用に限ったローンになります。

プレシャンテは、国内・海外合わせて400以上の協力関係式場でブライダルローンの活用が出来る!!

急な結婚式やお望みの結婚式を挙げたいという方が安心して使用できるローンを扱っています。

ユーザーになぜプレシャンテが選ばれるのか・・・その理由は。

  • 借入実質年率6.50%支払い完了まで変動がない
  • 84回払いまで利用ができるので毎月の支払いが辛くない
  • 500万円まで利用可能
  • 一部繰り上げ返済可能な残債型ローン
  • 手続きが簡単なWeb申し込みシステム
  • 国内外あわせて400以上の式場と提携

この6つの理由でプレシャンテは結婚資金の借入に人気があります。

お申込みはネットから、審査の申し込みは挙式予定日より6か月前から行うことができるますし、挙式資金が確定していない段階からでも前もって申し込みすることが出来ます。

一生に一度の結婚式を自分達の納得のいくようにしたいという夢を成功させてくれるブライダルローン。

借金に手を付けるというイメージがあると思いますが、大きな買い物をしたと考えれば借金という考え方はなくなるのではないでしょうか。

出席していただいたお客さんの皆さんにも言うことのない、良かったよって言ってもらえる式にさせたいのは私を含め誰もがみんな同じ。

その手助けをしてくれるのがプレシャンテのブライダルローンになります。

お金が無いから借入ローンを組むばかりか、貯蓄を全額使うことにやはり新生活をスタートするにあたり、不安ができますよね。

そんな折に、貯蓄を残すためにも借入ローンを組むことは自然なことなのです。

結婚式・披露宴の見積もり金額を平均して算出すると約300万円は必要に違いありません。

300万円を一括支払いをできる余裕があれば問題ないのですが、なかなか実際のところ厳しいものもありますよね。

高いな・・・と受けとめて諦めるのか、やりきるのかは自分達の思い一つだと思います。

ブライダルローンはプレシャンテ以外にも取扱い中のところがありますから紹介してくれているサイトを載せておきますね。

結婚資金 借入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です