最近の記事

  1. 目薬・温タオル・ラジオ体操などで眼精疲労を改善

     

    性別:女性
    目の疲れ悩みはじめた年齢:22~
    目の疲れ悩んでいた期間:3~4年
    購入した商品:眼精疲労に特化した目薬を購入しました。目のかさつきやシバシバとした感じが無くなりました。眼精疲労に関しては、効果が有るのかはあまりよく判りません。

     

     

    長時間のスマホ・パソコンの使用で、首や肩だけでなく「顔全体が痛くなる」症状に

    最初は目が原因だとは気付くことが出来ずに、肩こりがあまりにもひどくて苦しんでいました。

    パソコンやスマホを1日の内で使用する時間も長く、ついつい猫背になってしまう時間が多いことがきっと原因なのだろうと考えていました。そのため毎日肩に湿布薬などを貼ってみたりもしたのですがあまり効果が実感できず、「まあこんなものなのだろうかな?」と、考えていました。

    しかし、そのうち日に日に肩だけでなく首まで痛くなり、さらに顔面全体が痛くなり始めたんです。

     

    「これは自分の体に大変なことが起こっているのではないか・・・?」

     

    と、慌ててネットで検索してみました、

    すると、スマホやパソコンを長時間使用することで起こる眼精疲労についての記事が目に留まりました。その諸症状を見て、まさに自分は眼精疲労なのだと確信しました。

     

     

    疲れを感じる前に目薬をさすことを心掛けました

    日常的に目を酷使していたことが原因と理解してからは、なるべくパソコンやスマホを使用する時間を制限するようになりました。

     

    しかし、現代社会を生きていくためには、どうしても必要不可欠です。だから目をゆっくりと休ませることが出来る程、使用を控えるなんてことはもちろん無理です。なので仕事の内容などはともかく、友人や家族からのlineやメールなどを受信すると少しイラッとしてしまいました。

    そして眼精疲労に特化した目薬を常備するようになりました。

     

    「目が乾いてるな、痛いな」

     

    と感じる前に、パソコンなどで作業を行っている時には定期的に目薬をさすことを心がけるようになりました。今は目薬を持っていないと少し不安に思ってしまうほどです。

     

     

    「誰もがこの痛みを感じているのだろう」と思い悩んでいた

    特にひどかったのは肩こりですが、顔面痛も本当にひどくて辛かったです。

    「肩や首の中に、何か金属が入っているのではないか?」

     

    と思えるほど固くなり、首を動かすのも辛いほどでした。

    顔面も特に、頬骨のあたりに痛みを感じました。私はパソコンを使用する仕事をしているのですが、仕事中は痛みで涙が出そうになる程でした。上半身全体が重くてだるく、自分の思う様に動かすことが出来ず、まるで陶器か何かの置物になっていってしまっている様だと思っていました。気分も優れず、

     

    「どうして周りの元気な人たちと違って、自分だけこんなに体調が悪いんだろうか?」

     

    と、とても憂鬱な気分でした。肩こりは一般的な悩みですし、

     

    「みんなこれくらいの辛さを感じているのだから、弱音を吐いたりしてはいけないのだろう」

     

    と、悩んでいました。

     

     

    ホットタオル・ラジオ体操などで眼精疲労だけでなく体調も改善!?

    この悩みの原因が眼精疲労だと分かってからは、なるべく仕事以外のプライベートの時間にはパソコンやスマホを使用しない様になりました

    眼精疲労に特化した目薬を常備するようになり、目が乾いたり痛いと感じていなくても、パソコンを使用する時には定期的に目薬をさすようになりました。そして、パソコンやスマホを使用した後には、レンジで温めたタオルを使って目を休めるようにしています。これで大分目が癒されましたし、眼精疲労だけでなく気分もほぐすことが出来てリフレッシュにつながります。

    また、それだけでなく眼精疲労には血流も関係していると聞いたので、1日に1回ラジオ体操の第一、第二を毎朝出勤前に行うようになりました。

     

    ラジオ体操は体全体を使うので、今では眼精疲労だけでなく体調が良くなったように思います。

     

     

    努力したおかげで毎日を元気で明るく過ごせるように

    ふだんの生活では、どうしてもパソコンやスマホは長時間使用する必要に迫られています。だから、完全に眼精疲労を克服したとは言えないのですが、それでも改善しようと目薬や温タオル、ラジオ体操を行ったことで以前よりは大分生活も心境も変わりました。

     

    以前は本当に、パソコンを前にしながらあまりの肩こりの痛さに涙を流しそうになりながら仕事をしていました。

     

    しかし、今はそんなことは一切なくなりました。しかもラジオ体操を毎日続けたことによって血流も良くなり、体調が以前よりも格段に良くなったように思います。そして、続けたおかげなのか少し体力も増えたような気がします。

     

    「どうしてこんなに自分は肩こりがひどいんだろう?体調が悪いんだろう?」

     

    と、毎日のように暗い気分で過ごしていた日々が、今では嘘のように元気な毎日を過ごせています。

     

     

    その体調不良は眼精疲労が原因かも?まずは「目に良い」と言われることを試してみて!

    あなたの体調不良の原因も、もしかしたら眼精疲労かもしれません。

     

    そんな時は温タオルでも目薬でも、なんでも良いので「目に良い」と言われている事を一度手当たり次第に試してみてください。そうすることで、自分に合う方法に巡り合うことができるでしょう。