33歳から目の奥の”ズーンとした重い痛み”で悩むように

この記事は3分で読めます

目の奥の痛み(痛む)

 

性別:男性
目の疲れ悩みはじめた年齢:33歳
目の疲れ悩んでいた期間:4年
購入した商品:サプリメントと目薬です。効果はまあまあです。目の奥がズーンと重くなる症状について効果がありました。(目の奥のズーンと重くなる症状が軽くなりました)

 

スマホの画面を見てショックを受けたこと

33歳になった頃、スマホの画面を見る機会が多くなってきました。その時、小さい字が見えづらく、メガネを外してみたらよく見えたのです。

「自分がそんな風になるなんて!」

 

と、その時は思いました。これまではメガネをかけていても、小さい字も大きな字もよく見えていました。だから、実際に自分がそうなってみると驚きます。

疲れ目のせいか年のせいか分かりませんが、かなりショックでした。スマホの小さな字はメガネを取るとよく文字が読めます。

またパソコンをやっている時、目の奥がズーンと重い感じでなかなか治らず、目薬をしても効果は出ず、とにかくよく寝る事とあまりパソコンを見ないようにしました。

この目の奥がズーンと来る症状は最近になって出てきました。たぶん目の筋肉が疲れているのだろうと思います。

 

 

目の奥に”ズーン”とした重い感じが・・・

症状を改善するために、パソコンやスマホは必要ない限りなるべく見ない事にしました。よく散歩に出かけて緑の木々や川沿いなどを歩いてリフレッシュするようにしました。

目の奥がズーンと重い症状は消えず、これから先ずっと付き合っていくのだなと思い始めるようになりました。

病院に行こうとは思わなかったです。目が見えないとか痛いとかそんな症状では無かったからです。

ですので、目に効くサプリメントを買って飲んだりして過ごしていました。ですが、パソコンや特にスマホを見ないというのは、どうしても限界があります。

やはりどこか出かける時も、スマホは欠かせません。旅先では道路のマップを見たりするので、そこら辺はいつもの生活と変わりません。

あくまで家にいる時に、なるべく見ない事にしています。

 

 

吐き気や【物が2重に見える】といった症状まで出るように

辛かった体験は、それだけではありません。

 

目の奥がズーンと重いのは普段どおりでしたが、ある日吐き気がして物が2重に見えた事がありました。2日くらい吐き気がしましたが段々と良くなり、自然と治りました。また、目の疲れからか仕事中パソコンが原因で目が真っ赤になった事がありました。

 

その時は同僚が教えてくれましたが自覚症状は無く、目薬をさして過ごしました。

 

やはり物が2重に見えた事は衝撃的で、忘れられない体験となりました。とにかく吐き気でトイレに行く際も辛かったです。障子の木も2重に見えました。そんな状態でしたから、車の運転などもとても出来ませんでした。

 

病院に行こうと考えたのですが、どうせ目薬か酔い止めを処方されるくらいだろうと思い、行きませんでした。結果的には、症状が起きてから3日で治りました。

 

 

サプリ・目薬・温かいタオルなど、いろいろと試してみました

疲れ目の原因は仕事のストレスと、パソコンとスマホのしすぎではないだろうかと思います。対策として目に効くサプリを飲んだり、痛み止め薬を飲んだり、目薬をさしたりしました。その時は、

 

「ああ、この目のズーンとした感じから離れたい」

 

という思いでいっぱいでした。目のことで金もかかるし、自然と治るのだろうかと思いました。

サプリ以外にとった対策としては、寝る前に温かくしたタオルを目に当てて横になっていました。それがなんとも心地よかったです。

いまでも、寝る前に風呂から出たら、温かいタオルを目にかぶせます。

これをやるのとやらないのでは大違いです。今日の疲れは今日のうちにとっておかなければ、翌日にまた目がズーンとなります。
サプリも規定量よりも多めに取っていました。そのほうが効くと思ったからです。

 

 

疲れ目対策には”毎日の目のケア”が大事!

辛い症状が解消出来たと気付いた瞬間、

 

「やはり毎日の目のケアが重要だなと」

 

と、思いました。食生活と同じで、目も同じように毎日がいたわりの連続だと感じたのです。

目をケアする時間をとるという事が毎日の生活の中で出てきました。

サプリメントを飲む、目薬をさす、温かいタオルで目を覆うなどの事を生活の中に取り入れていきました。1つひとつの作業は、さほど時間は取られません。サプリメント、目薬、温かいタオルで目を覆うくらいで数分で終わりますので、それだけで生活がガラッと変わるわけではありません。

小さな事の積み上げが目の疲れに効くのではないかと思って毎日、実行しています。

それでも、現在も目の奥がズーンと来ることがあります。その時はなるべくパソコンやスマホ、テレビを見ずに寝てしまいます。

 

 

毎日の積み重ねがカギ!【目の疲れ】はその日のうちに取ろう

目の疲れの度合いは、毎日の積み重ねによって変化します。だから、その日の内に目の疲れを取りましょう。

 

サプリメントを飲む、目薬をさす、温かいタオルで目を覆う、仕事以外でパソコン、スマホ、テレビを長時間見ない。などといった、基本的な事を常に心がけましょう。

 

それと睡眠時間をたくさんとりましょう。寝すぎるくらい寝ても平気です。睡眠は体のすべてを回復させます。もちろん目にもいいです。

意外と落とし穴なのが、メガネの度数が合っていない事です。

 

もし、ひどく目が疲れる場合は一度、メガネ屋さんに行って度数をはかってもらうと良いでしょう。これは重要な事なので早めに行くことをお勧めします。

最後はやはり、眼科に行くべきです。病院に行けば検査もしてくれますし、薬も出してくれます。症状がいつまでも続くなど、どうしても気になる場合は、早めに病院に行きましょう。

 

関連記事

  1. デスクワークで疲れ目に悩み、文字が読めなくなった体験談
  2. JINZ PC
  3. 疲れ目パソコン・スマホ
  4. ブルーベリーサプリメントで健康な目を手に入れよう!