初めてのスマホ・パソコンに夢中になった結果、ひどい疲れ目に・・・

この記事は3分で読めます

初めてのスマホ・パソコンに夢中になった結果、ひどい疲れ目に・・・

 

性別:女
目の疲れ悩みはじめた年齢:40才
目の疲れ悩んでいた期間:6年間くらい
購入した商品:目薬を購入、即効性はあるが短時間の効果しか感じられない。

 

 

スマホやパソコンを使うようになってから、急に眼精疲労を感じるように

私が疲れ目を感じるようになったのは、スマホを使い始めてからです。ガラケーからスマホに買い替えたのと同時に、初めて自分用のパソコンも買いました。

 

その結果、夢中になりすぎてスマホを何時間も眺めていたり、パソコンで長時間ネット検索をしてしまいました。

 

顔を上げた途端、視界がぼんやりしてしまい、ピントが合わず歩く事もままならなかった事で気づきました。スマホゲームに夢中になりながらテレビのニュース速報を見ようと思っても、ぼんやりとしかテレビ画面が見られず困った事も多かったです。

 

疲れ目が続くと頭痛や肩こりを感じたり、目が痙攣し始めたりと日常生活に支障が出るようになりました。しかし、その時はまだ、ブルーライトという存在も知らなかったので、時間を忘れてネット検索に没頭していたんです。

 

 

肩こり・頭痛などで悩むようになり、パソコンやスマホの使用を控えました

疲れ目で肩こりや頭痛が辛くなってからは、パソコンの長時間の使用やスマホの暗い場所での使用は控えていました。

 

仕事でもパソコンを使うので、自宅では使うのをやめたりと工夫をしました。当時の私はSNSに夢中でしたが、文字を目で追うのがツライ日もあり、数日間SNSから離れたりもしました。もともと、ドライアイで遠視と乱視で、最近は老眼もはじまっている私の目は悲鳴をあげる日もありました。

「遠くを眺めると良い」

「緑色を眺めるといい、ブルーベリーがいい」

 

と、言われるまま積極的に試したりしましたが、これと言って変化は感じられませんでした。それでも何もしないよりはマシだと思い、蒸しタオルで目を温めたりアイピローを使って目をいたわるようにしました。

 

スマホやパソコンも本当はあまり使いたくなかったのですが、日常にどうしても必要です。だから、せめて使用する時間を決めようと思いました。

 

 

目の疲れで痛みや老け顔に悩まされるようになった

疲れ目でつらかった体験は、頭痛や肩こりでした。目の前で光がチカチカすると、

 

「これ以上、目を酷使するのは止めよう」

 

と思うので、スマホやパソコンはもちろんテレビも消してしまいます。

部屋の照明も少し暗めにするようにしました。そうしないと眠る時に、まぶたが痙攣して眠れなかったり目の奥が痛みだして眠れないからです。おまけに目の渇きのせいか、顔の違和感が半端ない状態でした。しかも目の周りのツボを刺激したりしながらリラックスしないと、翌日も疲れ目のまま過ごすことになります。

 

いつしか目の下に、クマのようなたるみが出てきてしまっていることに気づきました。一気に老け顔に見えてしまうクマとたるみは、美容の大敵です。

 

疲れたように見える顔で鎮痛剤を飲む私を、気の毒そうに見ている同僚の視線が辛かったです。

 

 

分かっていても、悪しき習慣は変えられない

疲れ目の悩みの原因は、スマホやパソコンを長時間使い過ぎていることだと思っています。ドライアイなのに夢中になると、まばたきをしなくなってしまうので目がバキバキに凝り固まってしまいます

ドライアイ用の目薬は、私にはあまり効果はありませんでした。だからドラックストアで特売になっているかすみ目用の目薬を何個か買って、それを使っていました。

 

同じ悩みをもつ同僚も多く、パソコンの画面を高くしたりスマホを目の高さまで持ち上げるようにして使ったりとそれぞれ工夫をしていました。私もいろいろ試してみましたが、

 

・まばたきを多くする

・画面を凝視し過ぎない

・数十分毎に休憩をとる

 

という3点を実践することで、少し解決できました。

もちろん一番良いのは、パソコンやスマホを使わないことでしょう。もしくはゲームをしないことだとも分かっていますが、なかなかやめられませんでした。

 

 

ツボ押し・蒸しタオル・顔ヨガなどで疲れ目対策をがんばっています

疲れ目、かすみ目で悩む人は、昔からたくさんいます。だからパソコンやスマホに限らず、編み物や手芸なども疲れ目の原因だと思うんです。私の趣味は、手芸や読書で細々とした文字や作業を繰り返すので、どうしても疲れ目とは離れられないんです。

 

現在も疲れ目と戦いながらの生活ですが、ツボ押ししたり、蒸しタオルでホッと一息ついたりしながら付き合っています。

「年齢のせいもあるのではないか?」

 

とは思っていますが、ハッキリした原因はわかりません。目も筋肉だというので、顔ヨガも取り入れながら疲れ目を何とかしようと思って取り組んでいます。

疲れ目による頭痛で吐き気も伴い、先日も寝込んでしまいました。なので、改善出来るものなら改善したいと思っています。

 

 

疲れ目対策には”こまめな休憩”が有効!

私も疲れ目に長い事悩んでいます。効果が確実な方法が早く見つかるといいですね。周りがぼやけて見えないのも、頭痛がするのも、肩こりもツライですもんね。

色々と疲れ目対策を試した結果、こまめな休憩が私には効果的でした。なかなか休憩がとれない方も多いでしょうが、良かったらお試し下さい。

 

 

関連記事

  1. 目を酷使した
  2. 目薬・温タオル・ラジオ体操などで眼精疲労を改善