ブルーベリードリンクなどで疲れ目が改善!?

この記事は3分で読めます

ブルーベリードリンクなどで疲れ目が改善!?

 

性別:男性
目の疲れ悩みはじめた年齢:37歳
目の疲れ悩んでいた期間:4年
購入した商品:ブルーベリードリンク及びにブルーベリーサプリメント

 

 

長時間のパソコン作業で目が疲れる

私は普段から在宅で気ままに仕事をしている、フリーランサーです。そんな私にとって、収入を得るために引き受ける仕事の種類を増やしていくことは、非常に重要です。

 

私の仕事は主にパソコンを使うのですが、深夜まで画面に向かっているとやはりハードな肩こりを感じるようになります。最近では在宅ワーカーに限らず、パソコンを使う仕事をしている方は多いのではないでしょうか?もちろん趣味に使っている人もいらっしゃるでしょう。仕事の生産性を高めるためにも、パソコンは欠かすことができないアイテムです。

 

仕事ではHTML等のタグ打ちを頻繁に行うのですが、細かい文字を長時間眺め続けるため、ものすごく目が疲れます。だから普段から目の疲れのケアをすることが大切だと、肌で実感しています。

 

 

ブルーベリードリンクで眼精疲労が軽減!?

普段からパソコンを使って仕事をするので、目のかすみなどに戸惑うことが増えてきました。しかし、それが自分の目のケアについて、真剣に考えるようになったきっかけでもあります。

 

まず最初に、普段から口にする成分について考え直すことにしました。具体的には目のケアとして有名な、ブルーベリーを食生活の中に取り入れてみました。実際に摂取してみた感覚ですが、ブルーベリーは目の疲労軽減に大きな効力を発揮したように思います。このような製品を日常生活に取り入れることで、より満足度の高いアイケアができるのではないでしょうか?

 

私はブルーベリードリンクを、3食の食事後などに飲むことにしました。そのことで、以前よりも眼精疲労に悩まされなくなってきたように思います。

 

 

サプリメントを取り入れ、眼精疲労による片頭痛などを防ごう

パソコンを使った仕事による眼精疲労は、ひどくなると偏頭痛等を引き起こす可能性が高いです。特に深夜まで及ぶ長時間の労働は、心身ともに非常に疲れるものです。

 

このように普段から長時間の作業をする以上、自分らしいケアをして目の健康を保つことが求められます。人生を豊かに過ごすために、お金はどうしても必要です。しかし収入を得るためには、健康でなければなりません。だから、特にパソコンを使った仕事をしていくなら、生産性を高めていくためにも自分に合ったアイケアをしていくようにしたいものです。

 

そのためにもサプリメントをはじめとしたアイケア商品を取り入れ、上手に摂取していくことが重要な意味を持つと言えます。

 

 

ブルーライトは疲れ目の原因となる

パソコンで目が疲れる原因は、やはりブルーライトではないでしょうか?

 

普段私が愛用しているパソコンはMACです。パソコンで使えるブルーライトカットアプリ等もありますので、うまく活用することで目のケアをする事ができます。それなりのケアをするには、やはりパソコン自体の設定を見直していく事が重要な方法だと言えます。

 

やはり、ブルーライトのように目の奥にまで浸透するような光線は、長時間の仕事を行っていく中で大変邪魔です。そのような点を十分に考えると、普段からしっかりケアを自分で行っていく事が重要です。

 

そうです!普段からケアをする事が大切なのです。サプリメントを普段の生活の中で使っていく事で、より素敵な毎日を送っていく事ができます。

 

 

輝かしい毎日のためにも自分に合ったケアを!

テレビやパソコンを楽しむためにも、普段からクリアな視界を保っていきたいものです。特に仕事となると、パフォーマンスを保つためにも心身ともに健康であることが大切になります。そして心身の健康はまた、充実した人生の時間も与えてくれます。

 

まずは自分に合ったケアを探し、実践するようにしてください。そうすることで、健康的で輝かしい毎日を送っていけるようになります。

 

 

疲れ目で体を壊さないように、目のケアが大切

目は、体の部位のなかでも大変重要です。

 

視神経の疲れは肩や首などを含め、トータルに自分の体を壊してしまいます。普段から自分の体を十分にケアをする事で、より素敵な時間を送っていく事ができます。自分の仕事のパフォーマンスや質の高い人生を考える上でも、目のケアは大切だと言えます。

 

 

関連記事

  1. 辛い疲れ目
  2. 目の健康管理
  3. コンタクトレンズでドライアイ