ブルーライトカットメガネで疲れ目が楽になりました

この記事は3分で読めます

ブルーライトカットメガネで疲れ目が楽になりました

 

性別:女性
目の疲れ悩みはじめた年齢:35歳
目の疲れ悩んでいた期間:5年
購入した商品:メガネを買い替えました。裸眼だった頃はピントを合わせていたのが疲れ目の原因となっていたようです。

メガネをかけはじめてから目が楽になった気がします。

 

 

転職後、ピントが合わなくなり遠視と乱視が発覚

転職してからは一日中パソコンに向かう仕事になり、小さな字を見るとなかなかピントが合わず字がブレて見えるようになりました。スマホでも同様、ピントが合わなくなってきました。

勤め先の社長や上司から、

 

「老眼じゃないの?」

 

と言われ、イラッとする事もありました。しかし、年齢的にもそうなのかな・・・と思い、メガネ屋さんへ行って検査をしてもらいました。その結果、乱視と遠視が混ざっていた事が判明しました。

裸眼でピントが合わず、8~9時間勤務して帰宅したら疲れ目で体も参ってしまい、座ったら気が付けば寝ているという体力的にもツラい状況がずっと続いていました。

メガネに変えてからはピントを合わせるストレスがなくなり、疲れ目も減ってきたように思います。

 

 

私からやる気を奪った、にっくき疲れ目

疲れ目で悩むようになってからは、やる気が減少した気がします。元々、働く事は嫌いじゃないので、やる気を持って臨んでいる仕事ですが、疲れ目になってからは集中力が半分くらいになったような気がします。

メールを見るのもつらいし、Excelの表などで数字がたくさん並んでるものは更に苦痛を伴いました

そんな状態のため、メールの返信をするのももちろん面倒。見る力が弱くなった分、頭にも入ってこないような気がしました。そのため、まとまりつかない文面で返信したり・・・。

 

しかし今は、パソコンやスマホがないと生きていけない時代です。

 

たとえ疲れ目で悩んでいたとしても仕事の量が減るわけもなく、スマホも使う必要があるので、そこは減らせませんでした。

 

 

「老眼」とバカにされて・・・

疲れ目で悩んでいる時に一番辛かったのは、周囲の人から「老眼」とバカにされたことです。自分より若い人から言われるのは、

 

「経験した事が無いから仕方がない」

 

とも思えるし、文句の返しようがあります。しかし、年上の上司から言われるのは立場上言い返すこともできないので、かなり辛かったです。

ピントを合わせるのに集中力が必要なので、無意識に肩に力が入っているのか肩こりで悩みました。そして肩こりが原因で次は頭痛になり、集中力も欠けました。特に頭痛は、仕事のさまたげになりました。ひどいときは、午前中にめまいや吐き気を感じることも多かったように思います。

具体的にはパソコンで仕事をしている際、焦点が合わず視線の先の風景がゆがんで見えてしまいました。その結果として、吐き気やめまいを感じていました。

 

 

ブルーライトカットメガネで少し楽になった

疲れ目の原因はズバリ、パソコン漬けの仕事内容です。私の勤め先の1日は、ほとんどがデスクワーク。そのうちの9割がパソコンを使って行います。ずっとパソコンのディスプレイを見つめる毎日で、夕方にはどんどん目がかすんできます

 

どうしても目がかすむときは休憩をしてみたり、意味はないかもしれませんが熱いお茶を飲んで湯気を目に当てるようにしてみました。しばらく目を閉じてみたり、自分なりの方法で疲れ目をいやすように努めました

メガネを最初に作ったときは、ピントを合わせことが目的でした。しかし、その後で作った2本目は、目の保護のためにブルーライトカットのレンズにしてみました。

 

薄い茶色の色味が入ったレンズでしたが、前より少し暗めで見える分、ちょっと楽になった気がします。

 

 

疲れ目は完全な解決が難しい

私はまだ、疲れ目による症状の悩みが、全て解消できたとは思えません。未だにストレスはたまる一方ですし、目も疲れっぱなしです。

長年疲れ目に悩んだ結果分かった事は、

 

「目の疲れは頭痛や肩こり、めまい、吐き気、集中力低下、やる気の低下を引き起こし、体全体にダメージを与える」

 

ということでした。

生活の変化は少しありました。具体的にはメガネを常にかける・目薬を使う・家ではパソコンの使用は極力控える・ストレスを溜めない生活を心がける(特に私生活)などです。

現代社会は、スマホやパソコンを手放せないつくりになっています。だから、なかなか自分の思うようにはいきません。だから、

 

「心掛けたことを、100パーセント実行できているか?」

 

と問われると、正直できていません。これから年を重ねていくにつれ、本当に老眼が出てきたり、目のトラブルもあるかもしれないので不安に感じています。

 

 

関連記事

  1. 目頭を押さえる男性
  2. 疲れ目が原因で仕事のモチベーションがガタガタに
  3. 目 暖める
  4. ストレスで目がぼやけ