目の疲れは努力で改善できる!

この記事は2分で読めます

目の疲れは努力で改善できる!

 

性別:女
目の疲れ悩みはじめた年齢:33歳
目の疲れ悩んでいた期間:1年
購入した商品:メガネ 

 

33歳ぐらいから突然視力が落ちました

私は小さい頃からからとても視力がよく、両目とも2.0でした。そのため、視力のことで悩んだことは一切なく、メガネやコンタクトいらずのとても快適な生活を送っていました。

しかし、33歳くらいから、視力が極端に悪くなり、自分でもとても戸惑いました。まだ、目が極端に悪くなるほどの年齢だと思っていなかったからです。遠くのほとんどのものが、ぼやけて見えるようになったのです。とても衝撃でした。

何が原因か分からず、とりあえず目にいいと言われているブルーベリーを大量に買って食べて見たり、目の周りの筋肉をほぐすマッサージを毎日してみたりと、いろんな努力をして視力の低下に対抗しようと思ったことを覚えています。

 

 

テレビ・スマホは時間を決めて見るよう改めました

やはり、原因として考えられるのがスマホの見過ぎやテレビの見過ぎだと思いました。空き時間があればいつもスマホを見ていたし、家に帰ればいつもテレビはつけっぱなしだったからです。そのため、家に帰ってすぐにテレビをつけず、音楽をかけることにしました。そうすることで気持ちも良いし、音楽を聴きながら他のことも出来るので時間がとても、有効に使えたのです。

また、今まで点けていたテレビも特に見たいものはなく、ダラダラつけていただけだったことが分かりました。だから、今では本当に見たい番組を録画して、それだけを見ることにしています。スマホもダラダラ見るのは時間の無駄ですので、時間を決めて見たいものだけ見るようにしました。

 

 

辛いのに具体的な解決法が分からない

疲れ目で辛かったことは、目の周りがいつも重たい感じがしたことです。そんな時は、ホットタオルめぐリズムなどで目を温めたりしましたが、あまり症状は変わることはありませんでした。自分でも疲れを実感したし、他にも同じ姿勢を取っていることで、常にひどい肩こりがありました。

また、目を酷使すると頭を突き刺すような偏頭痛を起こしたりと、色々な体の不調が出てきてしまいました。私は、とても毎日が辛い日々を過ごしていました。そんな不調の日々でしたが、仕事をしなければいけなかったし、辛いことが多かったです。でも自分でも具体的な解決策がわからないまま、その症状としばらく付き合っていた日々が私にとっては辛い体験でした。

 

 

ブルーライトカットメガネ・ブルーベリーサプリで症状が改善

目を酷使しないように、あまりスマホを見たりしないようにしました。また、スマホを見る時は、ブルーライトを軽減させるメガネを常にかけるようにしました。すると、夜眠る前にスマホを見ても目が覚めないため、眠りに影響が出にくくなり、寝つきが悪くなることがなくなりました。そのおかげで疲れも取れやすくなり、偏頭痛や、肩こりなども少しずつ改善されました。

完全になくなることは無かったのですが少し効果があったので、とても嬉しく毎回メガネをかけるように気をつけています。

また、サプリを摂り続けています。ブルーベリーのサプリです。目が少しスッキリしたように思えるので、こちらもきちんと飲み続けて少しづつ視力が戻ればいいなと思っています。

 

 

疲れ目による不快な症状が改善され、楽しい日々がやって来た

今では偏頭痛や肩こりが改善されて、とてもスッキリした気持ちで毎日を過ごしています。以前は夕方になると、突然突き刺すような偏頭痛が襲ってきて、とても悩まされていました。しかし、今は以前に比べると、かなり頻度が減ったので不安になることがなくなりました。そのため、気持ちがとても楽です

また、肩こりもとても良くなったので、体も軽くなり、フットワークも軽くなりました。

仕事帰りに誘われても、体調が悪いと断っていましたが、今では誘いに乗って飲みに行くことが出来るのでとても楽しいです。視力はまだ完全に戻っていないので、今からまた対策を増やして、もっと快適な生活になるよう、今後も努力を続けたいと思っています。

 

 

関連記事

  1. ホットアイマスクで疲れ目を改善
  2. 疲れ目 あずき
  3. ブルーベリードリンクなどで疲れ目が改善!?